ページの先頭です

ふかさわファミリー整骨院 トップ > 治療器紹介
治療器紹介

立体動態波3D治療機

当院ではオリンピック選手やプロスポーツ選手など、日本を代表するトップクラスのアスリートが実際にケガした時に使用している「立体動態波3D治療機」を備えております。
当院では施術に手技療法を取り入れていますが、ケガなど急性期の疼痛には手技療法は行えない事が多いので、そういった場合はこの「立体動態波3D治療機」が最大に治療効果を発揮いたします。
では実際、この治療機で特に高い頻度で使用する3種類のモードの機能・効果をご説明いたします。

1.立体動態波モード

効果的な症状 …「全部位の筋拘縮」「関節内部痛」「神経痛」など

機能説明 …当院が患者様に最も多く使用する電気刺激モードです。「縦」「横」「深さ」と、三次元的に広がる電流です。特に「深さ」という点で言うと従来の電気治療機では届かなかった体内の深部まで電気が通電できるので、関節内部やインナーマッスル、また腰部、臀部、大腿部など大きくて厚みのあるダイナミックな筋肉などが患部である場合に効果を最大限に発揮いたします。
患者様の個々の症状ほぼ全症状に対応でき、その使用感と気持ち良さは抜群です。頸部・肩甲部・腰部などの強い緊張を除去したり、寝違い・むち打ち・四十肩・五十肩・ギックリ腰・坐骨神経痛などの症状の緩和や、手関節・肘関節・股関節・膝関節・足関節などの関節痛全般の治癒など、高い治療効果を上げられる部位は広範囲に渡ります。

2.Hi-Voltageモード

効果的な症状 …「損傷部の疼痛」「神経痛」など

機能説明 …損傷部の疼痛など、急性期の痛みがある患部に使用するモードです。
通常、電圧を上げると皮膚抵抗も比例して上がるため強い電流を用いると患者様が強すぎて痛く感じるのですが、この「Hi-Voltageモード」の優秀な点は「感じないのに強い電気刺激を深い組織まで効率よく流せる」事にあります。
特に筋挫傷(肉ばなれ)、足首の捻挫、突き指などの急性期の疼痛や手指の腱鞘炎など、損傷・炎症箇所の早期回復に効果的です。

3.マイクロカレントモード

効果的な症状 …「損傷部の疼痛」「神経痛」など

機能説明 …上記の「Hi-Voltageモード」と併用して急性期の痛みがある患部に使用すると、相乗効果が高くなるモードです。本来、人間の持っている自然治癒力は生体の中に流れている微弱な電気が関係あるとされており、「マイクロカレントモード」はその微弱な電気を外部から通電する事で治癒力を増大させる事が可能になります。
特に筋挫傷(肉ばなれ)、足首の捻挫、突き指などの急性期の疼痛や手指の腱鞘炎など、損傷・炎症箇所の早期回復に効果的です。

干渉波治療機

当院で標準装備しているオールマイティな電気治療機です。患部に心地良い電気刺激を与え、筋拘縮、神経痛などの治療に効果的です。

ウォーターベッド型マッサージ機

当院で急性期の症状以外の患者様がほぼ全員使用するマッサージ機です。
従来の市販マッサージ機は硬いプラスチック製のもみほぐし部品が体に接触してマッサージをしていましたが、この「ウォーターベッド型マッサージ機」はベッド内部全体にほのかに温かいぬるま湯が充填されており、下から噴き上げるジェット水噴射により全身のもみほぐしが可能で、その使用感はジャグジー風呂を真下から受けているような気持ち良い感覚があります。

頸部・腰部の牽引治療機

頸部・腰部の椎間狭少化により生じる頸部・腰部の筋拘縮の除去や、手指や腕の痛み・痺れ、臀部~大腿部・下腿部にかけての坐骨神経痛などの症状緩和に使用します。従来の仰向けに寝て治療するフルフラット型タイプの牽引機に比べ、当院の牽引機は坐位型で股関節や膝関節を屈曲させ、やや前屈姿勢でムダなく効果的に牽引する事ができるので、リラックスしながら治療を受けられます。

レーザー治療機

レーザー治療は無痛で神経痛の抑制、血流改善、抗炎症作用に優れた治療機で全部位の痛みに対応できます。特に手指の関節痛・腱鞘炎などのピンポイントで痛みがある箇所(狭小部)に効果を発揮いたします。

低周波治療機(+ホットパック温熱治療機)

当院で標準装備しているオールマイティな電気治療機です。特に患部が浅部にある場合に効果を発揮し、ホットパックと併用すると相乗効果で更に心地良い電気刺激を与える事ができます。

マイクロ波温熱治療機

ケガの回復期の筋拘縮の除去や、患部関連箇所の冷え・硬結部の症状緩和に使用いたします。

受付時間

午前9時~12時/
午後3時~7時30分

午前9時~午後2時

日曜日・祝祭日

患者様の声

よくある質問